スタッフblog

MAKUDENスタッフが更新しています。
継具シリーズをはじめ、おすすめの家具などの紹介を不定期で配信しています。

BONITOのアーカイブ

納入事例/継具ソファ「BONITO」

| コメント(0)

継具ソファ人気の木枠ソファ「BONITO(ボニート)」。
ゆったりとひとりのくつろぎを満喫できる1人掛を納品させて頂きました。

DSC_3461.JPG

継具ソファ「BONITO」を実際にお使い頂いたお客様の感想をご紹介致します。

BONITO 2P
アンケート用紙73.jpgDSC_6544[1].jpg

納入事例/継具ソファ「BONITO」

| コメント(0)

贅沢なくつろぎを堪能できる1人掛ソファ。
リビングにふたつ並べ、ゆったりくつろぐことができるスタイルで納品させて頂きました。

DSC_1972.JPG

納入事例/継具ソファ「BONITO」

| コメント(0)

無骨さを削ぎ落とした上品な木枠デザインで人気の「BONITO(ボニート)」。
ウォールナット材とマスタード色のファブリックの、優しい色合いのコーディネートで納品させて頂きました。

DSC_1858.JPG

「デザインがいいソファは座り心地がイマイチ」
そう思っていませんか?

確かに個性的であったり奇抜なデザインだけに特化したソファは存在します。
鑑賞用とするのであれば、それはそれで存在価値があると思います。
ただ、多くの方はソファを『家の道具』として使います。
ソファは日常でくつろぎの場として使えなければ、結局は物置場になってしまうこともしばしば。

ただし、毎日目にするものでもあるので、デザインにこだわるのは当然です。
昨今はLDの中央にソファをレイアウトすることが多いです。
どの角度から見ても見た目が良いことが望ましいですね。

360° 見栄えの良いデザイン 「BONITO(ボニート)」をオススメします。

251X4999.jpg 251X5017_2p_s.jpg

重厚すぎず、カジュアル過ぎない絶妙なデザインバランスになっています。
背の格子が美しく、あえて後姿が見えるようにレイアウトしたいデザインです。
さらに、背クッションには「腰サポートウレタン」が内蔵されており、座る人の腰を支えます。
姿勢と体重を的確にサポートしてくれるので、腰痛でお悩みの方でも安定して座り続けられます。

DSC_1249.JPG本日はBONITOを納品させて頂いたお住まいの一部をご紹介致します。

ウォールナットの床に、ウォールナット材の木枠を、ファブリックも馴染みの良いブラウンで揃えて頂きました。
同系色でまとめると上品な雰囲気になります。

P9091628.JPG 木枠はウォールナット材の他にホワイトオーク材とブラックチェリー材が出来ます。
ホワイトオーク材にホワイトのファブリックを合わせると北欧家具のような爽やかな印象に。

DSC_3632.JPG ウォールナット材は暖色系とも相性が良く、ピンク色とも実は馴染みが良いです。
ピロークッションのみをアクセントとして色を変えるとより華やかな雰囲気になります!

DSC_3281.JPG ウォールナットにグレー、ブラックはモダンです。
天然木でもナチュラル過ぎない雰囲気になることから人気のカラーコーディネートです。 特に黒革と合わせると重厚な高級感が醸し出されます。

DSC_2951.JPGDSC_8490.JPG
絶妙なデザインバランスで、様々なインテリアに馴染むソファです。
軽快さはありますが、高級感があります。 デザイン、座り心地共にきっとご満足頂けることでしょう!

アーカイブ