スタッフblog

MAKUDENスタッフが更新しています。
継具シリーズをはじめ、おすすめの家具などの紹介を不定期で配信しています。

ギャッベ展のアーカイブ

12月12日(土)から開催しております
「第13回 こころ温まる手織りじゅうたん展」

本日、12月20日(日)が最終日です!

期間中は多くのお客様にお越し頂きました。
実際に見て触れて体感され、アートギャッベの魅力を実感頂けたことと思います。
DSC_87221112.jpg今回の展示会は、特別に選定されたアートギャッベを約250枚展示しています。
特に素敵なアートギャッベが多い今回は、これまで何千枚とアートギャッベを見てきたスタッフ達も
思わず見惚れるほどです。
          角角.jpg  DSC00143-thumb-700x466-8056[1].jpg
          DSC_8688-thumb-700x466-8067[1].jpg  下に-thumb-700x466-8065[1].jpg
          OK-thumb-700x466-8060[1].jpg  DSC00160-thumb-700x466-8054[1].jpg
一見の価値がある「第13回  こころ温まる手織りじゅうたん展」は本日までの開催です。
今しか出会えない素敵なアートギャッベたちを是非ご覧ください。
スタッフ一同、皆様のご来店をこころよりお待ちいたしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「第13回 こころ温まる手織りじゅうたん展」
12月12日(土) ~20日(日)  9日間限定
期間中無休
10:00~19:00

12月12日(土)から20日(日)までの9日間という期間限定で開催しておりますアートギャッベ展。
連日多くの方にご来店頂きまして、誠に有難うございます。

本日を含めて、残すところあと2日となってしまいました。
DSC00019-thumb-700x466-8011[1].jpg
展示会中は、普段と違い一度に約250枚ものアートギャッベがご覧頂けることもあり
「本当にこのギャッベでいいのか?」「気に入ったけど持っている家具と合うのか?」と皆さん悩まれます。
私も家を新築した時にすごく迷って迷って一枚選んだので、皆さんの気持ちはとてもよくわかります。

ちなみに我が家のギャッベは、茜で染められたこちらのギャッベです。

親込み.jpgアートギャッベは50年以上は使えるので、一度購入したらまず買い替えません。
ゆっくりと楽しんでお気に入りのMYギャッベを選んで頂きたいと思います。


この展示会中に限り、こんなサービスがあります。

ご自宅試し敷きサービス
DSC_871.jpg店頭でなかなか決断ができない方に大変ご好評頂いております。
受注生産商品が多いダイニングセットやソファなどで、お試し設置サービスとはなかなか出来ませんが、
ギャッベに関しては可能です。

「このギャッベとあのギャッベとどっちが我が家にピッタリなんだろう?」と
迷ってしまいどうしても決めきれない方、「サイズは測ってきたけど大丈夫か?」とご不安の方。

気になるギャッベをご自宅にお持ちして、実際に雰囲気を見て頂けます。
是非このサービスをご利用下さいませ!!

 

店長 牧田

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「第13回 こころ温まる手織りじゅうたん展」開催中!

12月12日(土) ~20日(日)  9日間限定
期間中無休
10:00~19:00

アートギャッベの新しい敷き方をご紹介します。

一般的にじゅうたんはソファの前に1枚で敷くことが多いです。
もちろんそれで正解なのですが、
人に差が付くインテリアにしたい、豪華なインテリアにしたい、
そうお思いの人におすすめしたいのが『重ね敷き』です。

難易度高そうに思うかもしれませんが、案外取り入れやすいので参考にしてください!



同系色のアートギャッベを合わせる

メインとなる大きなサイズのアートギャッベに、
ヴィンテージのアートギャッベを上に重ねています。
グラデーションのような配色は重ね敷きを取り入れやすい組合せです。
どちらか一枚だけを柄ものにするとアクセントにしやすいですね。

DSC_8688.JPG

ランナーサイズをアクセントにする

メインとなるアートギャッベの上にランナーサイズを合わせ、
そこにパーソナルソファやスツール、サイドテーブルを置くのもおすすめです。
ランナーサイズのアートギャッベの上の家具が華やかに引き立って見えます。

DSC_8681.JPG

2枚並べる

同じくらいのサイズのアートギャッベを隣同士に並べて敷きます。
同系色でも、いっそ下写真のように全く違う色も、柄の雰囲気が違うのも、かえっておもしろかったりします。
小さめのサイズを3枚4枚並べても良いくらいです。
まさに、現地のイランの遊牧民のような使い方です!これぞギャッベマニアですね!

DSC_8663.JPG
不思議なもので、アートギャッベは自然の色を活かした草木染だからか、
並べたり重ねたりしてもアートギャッベ同士はケンカしません。
敷く位置を入れ替えたり、向きを変えたり、模様替えがますます楽しくなりそうです。
お洋服のコーディネートをするようにアートギャッベを楽しんでみませんか?


ショップスタッフ 柴山

大好評開催中の「こころ温まる手織りじゅうたん展」
展示会で扱うアートギャッベは、イランの南西部に住むカシュガイ族による手織りじゅうたんです。

アートギャッベというとソファの前や玄関に敷くイメージが強いのではないでしょうか。
ご購入頂いた方の中には和室や壁掛けとして楽しまれている方もいらっしゃいます。

今回オススメしたい場所はダイニングテーブルの下です!
下に.jpgダイニングテーブルの下だと食べこぼしの汚れが付きそうでもったいない。と、お思いですか?
アートギャッベなら心配いりません!!

アートギャッベに使われる羊毛は脂分をたっぷりと含んだ毛ですので、
コーヒーやヨーグルトなどをこぼしても染み込みにくく、簡単なお手入れで綺麗になります。

織り目が細かいため、クッキーやポテトチップスのカスなどの細かいゴミも中まで入りこむことが無く
掃除機をかけるだけで取り除けます。

ご不安な場合は、展示会中はアートギャッベにいろいろな物を実際にこぼして
お手入れをご体験頂くこともできますのでお気軽にお声かけください。
                 お手入れ体験.jpg   お手入れ体験2.jpg


今や、ダイニングテーブルはお食事だけでなく、リラックスする時間を過ごしたり、
お客様が来られた時にお通しする場所だったりと生活の中で長い時間を過ごす場所です。

その様な場所の足元に、アートギャッベでしか味わえない最高の肌触りと
草木染めならではの優しい色合いが加わるだけで格別にくつろげる空間になります。
DSC_8636.JPGOK.jpgアートギャッベを敷くだけでお部屋の雰囲気、居心地はリフォームをしたかのように劇的に変わります。
工事も施工も全く必要としない、お住まいを快適にするアートギャッベ リフォーム。とてもオススメです。

ショップスタッフ 境


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「第13回 こころ温まる手織りじゅうたん展」開催中!

12月12日(土)~20日(日)9日間限定
期間中無休
10:00~19:00

DSC00019.JPG

ギャッベというと、可愛いらしい雰囲気をイメージしませんか?
動物の柄がたくさん入って、色鮮やかな柄は確かに「いかにもギャッベ」という感じがしますが、
手持ちの家具に合うかどうかとなると、首を傾げる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

展示会では、MAKUDENのシンプルモダンな家具にも似合うアートギャッベをセレクトしています。
今回で13回目のアートギャッベ展を開催し、私たちの厳選したおすすめアートギャッベを見てほしいと思っています。

気持ちが良いのはわかるし、長く使えるのも魅力。
でも可愛すぎるのはなぁ・・・と思っている方へ。
こんなにシックでモダンなギャッベもあるのです!


モノトーンのカウチソファにアクセントとして映えるブルーのアートギャッベ。

私には荒ぶる波を表しているように見え、力強さを感じます。
シンプルモダンなインテリアのアクセントとしてぴったりですね。
青色は藍染であることもあり、和モダンの空間にもすてきに馴染みます。

DSC00150.JPG
大地が広がっているような風景画のアートギャッベ。

ベージュとブラウンの落ち着いたグラデーションが大人な雰囲気です。
さりげないながらも、現代アートのような個性と上品さを兼ね備えた、
ギャッベにはなかなか無い存在です。
KIZA GRANDソファのヴィンテージ加工レザーにも合いました。

DSC00160.JPG
青色から緑色へゆるやかなグラデーションの色使いがとにかくきれいなアートギャッベ。

真っ白の革張りソファと合わせたら、色の美しさが引き立ったようです!
写真のように、アートギャッベの色とクッションの色につながりをもたせるとより良く見えます。
文様が入っていないので、ずっと飽きがくることなく使えそうですね。

DSC00143.JPG
合わせてみると、モダンな家具にもちゃんと合うことがわかります。
最近の新築マンションはシンプルモダンな内装が多いですが、
そんなお住まいでもアートギャッベは似合うのです。
モダンな空間だからこそ、アートギャッベのような自然素材のほっとできる気持ち良い物があると、
より快適に気持ち良く過ごせるのではないでしょうか?

ショップスタッフ 柴山

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「第13回 こころ温まる手織りじゅうたん展」開催中!

12月12日(土)~20日(日)9日間限定
期間中無休
10:00~19:00

DSC00019.JPG

アーカイブ