スタッフblog

MAKUDENスタッフが更新しています。
継具シリーズをはじめ、おすすめの家具などの紹介を不定期で配信しています。

幕傳 十二代目 今思うこと ㉕ 「渾身の幕傳オリジナルソファ完成」

| コメント(0)

待望の幕傳オリジナルソファが完成しました。

DSC09886.jpg
構想から1年以上かけ出来上がりました!
渾身のソファ!

DSC00026.JPG

私の理想のソファは、日常空間に優しく居座ってるイメージです。
初めてのオリジナルソファなので、見た目がとても大切なのでデザインにこだわりました。

デザインなら世界からも認められている、
「家具デザイナー岩倉榮利しかいません」

岩倉榮利.jpg

私から岩倉榮利への要望は、日本的なソファ。

日本の住まいの天井高2メートル40センチに置いて圧迫感なく美しい。
ソファが間仕切りになる家もあるので美しい後姿。
子供がぶつかっても痛くない角のないデザイン。
安定感のあるデザイン。
床でくつろいでいる姿勢をそのままソファでもしたい。

などなど、私の家具屋経験24年間でのお客様との接客で感じていた要望も加味し開発しました。


岩倉榮利デザインスケッチ。

岩倉榮利はパソコンが全く使えないので今でも手書きで墨や鉛筆を使います。
私は初めてオリジナルソファスケッチをみて惚れました!

スケッチ_A.jpg今までにないデザイン。
ありそうでない!
なんと優しいデザイン!

皆さんはどう思われますか?


岩倉榮利、見た目はちょっといかついイメージですが話しをすると、とてもお茶目なんです。
私と一緒でお酒が飲めなく、いつもコーヒーと甘いシュークリームまたはカステラが大好きなんです。
ふたりでお茶する時は必ず甘い物食べています。

ソファのデザインは私の想像以上でした。
このスケッチはとても優しい。しかも柔らかい。
モダン & エレガントソファの誕生です。

スケッチ後は職人さんと試作品作りに明け暮れました。
そしてソファが生まれました。

DSC_8418.JPGDSC_8454.JPGDSC09875.JPGDSC00083.JPGそして、座り心地抜群の渾身のソファです。
そしてどのようなお住まいにも対応できるよう最初から分解式にしました。

是非一度、幕傳1階にて渾身のソファをご体感ください。



株式会社 幕傳

代表取締役 吉田憲生

アーカイブ