スタッフblog

MAKUDENスタッフが更新しています。
継具シリーズをはじめ、おすすめの家具などの紹介を不定期で配信しています。

ご自分の暮らしに合った肘付椅子を一緒に選びませんか?

| コメント(0)

ソファを持っていても、気がつけばダイニングチェアに座ってくつろいでいる。
そんな生活スタイルをしている方が増えていることに伴い、人気なのが肘付椅子です。

DSC09893.JPG肘付椅子の魅力といえば、
肘に体重を預けて姿勢を崩して座れるので、ソファで過ごすようなくつろぎがあること。
そして、立ち上がる時に支えとしても役立つことも魅力のひとつ。

ダイニングで過ごす時間を充実させたいという思いから、肘付椅子が選ばれています。


そこで、発売以来人気の2015年グッドデザイン賞を受賞した「タクミカンファニチャー」がオススメです。
タクミカンファニチャーの肘付の椅子には、大きく分けて2つの種類があります。


1:手のひらも置きやすく、立ち上がる時にも握りやすい標準タイプの肘

_DSC3931_2.jpg肘付の椅子の醍醐味である、くつろぎやすさを存分に堪能するならこちらのタイプです。
特に男性人気は圧倒的にこちらです。
まさにソファ感覚でどっしり座って、長時間晩酌するのにぴったりです。
そして、手のひらで掴みやすいので、立ち上がりの支えに安定感があります。

DSC09899.JPG

2:出入りがしやすい出っ張りの少ないハーフアーム(肘)


_DSC3957_2.jpg一般的な肘付は座面の正面まで肘が出ていますが、
こちらは肘の出っ張りが小さいハーフアームの為、椅子を引かなくても出入りができます。
食事中に食器を持って立ったり座ったりする多くの女性から支持を集めています。
出入りの際に、肘に身体や洋服が引っ掛かりにくいのも魅力。
体の向きを自由に変えられるのでTVを観てくつろぐときにもオススメです。

DSC_4506.JPG
この2つの違いは座り心地ではありません。
どちらのタイプの肘付椅子が良いのか、生活スタイルに合わせてお選び頂きます

正直どちらのタイプの肘でもくつろげるし座りやすいのですが、
ダイニングでどう過ごすかによって選ぶ椅子は変わってきます。

仮に家族が4人いれば、気に入る椅子は全員バラバラになってしまうことも珍しくありません。
それぞれに生活スタイルがあるので、当然と言えば当然のことです。
そんな場合は下写真のように違うデザインのタクミカンチェアを混ぜても良いですね。

DSC_5797.JPGダイニングで過ごす時間をより豊かにしてくれる肘付の椅子をお選びください!
タクミカンファニチャーならきっとお気に入りが見つかります。

MAKUDEN1Fでタクミカンチェアはお試し頂けます。
是非くつろぎの座り心地を体感しにいらしてください!



ショップスタッフ 柴山

アーカイブ